8月4日は「栄養の日」8月1日~7日は「栄養週間」です

8月4日は「栄養の日」8月1日~7日は「栄養週間」です

  食べる、必要な栄養素を体内に取り込みカラダをつくる、その代謝を通じて生命を維持する一連の営みを「栄養」といいます。
  例えば、大切な誰かと一緒に食べる食卓には思いやりがあること。バランスのとれた食事にココロが満たされること。「栄養」というと難しそうに聞こえますが、その「たのしい!」の笑顔が、健やかなカラダをつくります。
  日本栄養士会は、8月4日を「栄養の日」、8月1日から7日を「栄養週間」として、全国の管理栄養士・栄養士とともに、日本中のみなさんの「栄養を楽しむ」生活を応援しています。
  岩手県栄養士会も県民の皆様の「栄養を楽しむ」生活を応援します。

特設サイトはこちらから
日本栄養士会ホームページ


岩手日報 2021年7月31日(土)掲載しました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク