「第36回岩手栄養改善学会」演題募集

「第36回岩手栄養改善学会」演題募集

 管理栄養士・栄養士の喫緊の課題として、今春の介護報酬改定に見合う栄養アセスメント業務、同じく来春に予定されている医療報酬改定においても、成果評価能力が求められています。
 例年開催している本学会では、実践事例、調査研究成果の発表を通じて、最新の知見を共有するとともに、情報交換を通じて、日々の業務に反映させることを目的に企画しております。
 つきましては、参加演題を募集いたしますので、多くの皆様のご投稿をお待ちいたします。

期日 令和3年12月4日(土)
主催 岩手県栄養士会
会場 いわて県民情報交流センター(アイーナ) 8階 会議室804

演題申込締切 9月9日(木)

特別講演 「脳卒中、循環器病の治療と重症化予防について」(仮称)
 岩手医科大学附属病院 病院長  小笠原 邦昭 先生

詳細はこちらをご覧ください。
第36回岩手栄養改善学会 演題募集
第36回岩手栄養改善学会 演題申込書

学会開催案内、参加申し込みは、11月初旬にご案内いたします。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク