「いざというとき・地域の絆 災害時の食支援シンポジウム2020」報告書の発刊について

「いざというとき・地域の絆 災害時の食支援シンポジウム2020」報告書の発刊について

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、シンポジウムを開催することは叶いませんでしたが、基調講演講師及びシンポジウム発言者のご厚意により、紙上発表として報告書をまとめることができました。
 本報告書は、自衛隊、行政、病院・地域活動栄養士の皆様のとても貴重な情報が盛り込まれております。
 関係各位の皆様と2月27日までに参加申込をいただいた方には、報告書を送付させていただく予定でございます。
 本会では、被災体験を風化することなく、“生命と健康を護る栄養・食生活支援”がより早く、より適切に確保できるよう自助・公助・共助のしくみを考え、実現に向けた機能強化を図って参りたいと考えておりますので、関係各位の一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

この事業は、令和元年度岩手県被災者の参画による心の復興事業の補助を受けております。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク